横浜ローズウィーク
  1. トップ
  2. 会場のご案内
  3. 港の見える丘公園

会場のご案内

港の見える丘公園

バラと宿根草が咲き揃う趣たっぷりの英国風庭園
香りに包まれる庭も必見!

趣ある洋館を背景に色とりどりのバラを鑑賞できる公園。

バラ園は1991年に横浜市の花「バラ」の制定を記念して公開され、2016年にリニューアルして現在の3つのバラ園になりました。

約5,000m2に渡ってバラが植栽されており、ロマンチックな風景が広がります。園内にある展望台から見下ろす横浜港の眺めも最高です。

MAP:D-2 ②

住所
横浜市中区山手町114
電話
045-671-3648
交通
みなとみらい線元町・中華街駅6番出口から徒歩5分(駐車場あり)

バラの見どころポイント

小道を歩きながら鑑賞できる
「イングリッシュローズの庭」

横浜市イギリス館の前に約150種1,000株のバラと宿根草と一年草を混植した英国風の庭を再現。

色彩豊かな庭の中央に造られた黄色いバラのアーチも目を引く美しさです。

噴水や小さな滝で演出した
「バラとカスケードの庭」

横浜市イギリス館と山手111番館の裏手にあるガーデン。

斜面に造られた花壇にはバラが咲き誇ります。

山手111番館内の「カフェ・ザ・ローズ」からは庭を眺めることができます。

良い香りのバラを集めた沈床花壇が見どころの
「香りの庭」

良い香りがするバラや草花、花木を集めたガーデン(沈床花壇)。

大佛次郎記念館前にあり、噴水のまわりに4つの香りのテーマに合わせたバラをお楽しみいただけます。

EVENT

春のバラ園ガイド
~覚えようバラと宿根草20種~

港の見える丘公園のバラの見どころをバラ園の管理者がご案内。園内にある3つの庭をめぐり、見どころを解説します。

また、自宅でも真似できるよう庭づくりのコツやバラのおすすめ品種、それらのバラと相性の良い宿根草や一年草も紹介します。

日時
5/21(火)1回目13:30~、2回目14:30~(各回定員30名)
参加費
無料(当日受付)
場所
港の見える丘公園中央入口
主催
横浜市
お問合せ
045-671-3648

一覧に戻る